Daily

見た映画とか円盤とか、読んだ本とか、聞いた音楽とか。備忘録代わり。

Jan 9,2016

f:id:gsmd25:20160202151758j:plain

SHE'S FUNNY THAT WAY 93min

元よりイモージェン・プーツ目当てだったんだけど、キュートなスラップスティックに見事嵌まっていて、彼女の魅力を遺憾なく堪能できた。次世代のキャメロン・ディアスというか、英版キャメロン・ディアスというか、ハリウッド的ラブコメ向きの顔ながら、ばりばりのイギリス英語が少しの野暮ったさを付け加えてて、んー、堪らん。可愛い。

 

f:id:gsmd25:20160202151755j:plain

O Estranho Caso de AngelicaY 97min

ポルトガル、誕生す」の馬のお尻シーンがどうしてか好きで忘れられないので、いい機会を得たとばかりに見に行った。本格的に映画を作り始めたのが60才というブットビおじいちゃん監督という情報はさておき、街並みやごく一般的な人々の生活、アンジェリカその人の絵づくりがさりげなく精妙で引き込まれる。が、知識浅薄の悲しみ、さらに深いものがありそうなのにそれ以上は進めず、かろうじて上澄みだけをいただいて帰ってきたという感じ。民宿や教会、幻想的な逢瀬のシーンにはおそらく本質へと至る道しるべがたくさんあったんだろうに。

 

f:id:gsmd25:20160202151801j:plain

Life 112min

誰よりも狙われた男は間違いなく良作だったわけで、今作も映像は一瞬一瞬が絵になる素晴らしい出来なんだけど、うーん、ちょっと消化不良かなあ。現実、友情を育む間もなかったからしょうがないんだけど、もう少し2人の距離が近づいて欲しかった。あるいはデニス・ストックの家族関係に軸を置いても面白かったかも。
R.パティンソンはハリーポッター以来だったので、スッパスパ煙草を吸い、子持ちという設定が最初飲み込めず、一人あわあわしてしまった。思えばもう30なんだもん。別におかしかないよね。

広告を非表示にする